Mai通信

ルーツ

2016-04-16

Tango y Tangoのパンフレットのこのページを母が見て…

『12歳の時にバレエの取材を受けたときの写真とそっくり!』と驚いていて。

その写真どんなだったかなーと思っていたら、
写メ撮って送ってくれました。

おそらく↑の写真のことをいっているのでしょう。

大人になって体つきは変わったし、
顔つきもシャープにはなったけれど、
踊っているときの雰囲気が同じだなーと。



子供の頃から間近で私が踊っているのを見てきた母にとっては、
今回のパンフレットの中の踊っている雰囲気が重なって見えたのでしょう。


この子供の頃の取材は、松山バレエ学校時代、コンクールに初めて出たときのもの。
舞台袖で他の出場者の踊りを子供ながらに真剣にみていたんだなと(笑)



懐かしい写真を見て
『自分のルーツはやはりここなんだな』と再確認しました。