Mai通信

振付

2016-05-08


箕面市 にある 「公益財団法人箕面市メイプル文化財団」主催のイベント

「夢のつづき・・・・Stage of Dreams 〜元タカラジェンヌと舞台へ〜vol.2」

の中の、1ナンバーの振付をさせていただくことになりました。

いつもDance Lessonではシアタージャズやダンスplusで振付をしていますが、
自分がつけた振りをステージで踊っていただくのは初めてなので、
また新たなチャレンジです。



「夢のつづき・・・・Stage of Dreams 〜元タカラジェンヌと舞台へ〜vol.2」

日程 2016年11月6日 (日) 時間未定
会場 箕面市メイプルホール大ホール


公募により集まった箕面市民の皆さんが、1年間タカラヅカOGのダンスレッスンを受け、
その成果発表と共に数名のタカラヅカOGを出演者に迎えひとつの舞台を作り上げ、
芸術の楽しさや魅力を知って頂くことを目的としたイベントだそうです。

私は1年間のレッスンを受け持ってはいなくて、
本番当日出演もしないのですが…
1ナンバーの振付だけをさせていただくということで、このイベントに関わらせていただきます。


踊ってくださるのはこのプロジェクトに参加されている姉妹お二人と、元宝塚OGの三人です。
曲は皆さんが踊りたい曲で…ということで、選曲はお任せしました。


本番は11月ですが、
皆さん週一回のレッスンで、
しかも何曲か踊られるそうなので、
私のナンバーの振付は6月です。

そろそろ振りを作り出そうと曲を聞き込み、
拍を整理して、
とりあえず…フォーメーションをなんとなく決めました。

自分が踊るのと人が踊ってくださるのとでは、
フォーメーション含め頭のなかだけでは作り上げられないので、
実際に動いてみて…となりますが、
少しずつ進めていきたいと思っています。


何もないところから何かを作り上げるということは生みの苦しみもありますが、
一つ一つが勉強でとても楽しいです。
そして、今まで私に振付をしてくださったすべての振付家の皆様を尊敬します。


『餅は餅屋』というけれど。

もちろん、その道だけを歩んできた方には敵わないかもしれないし、
いきなりその隣で肩を並べて歩けるとは思っていないけれど、
その餅屋にもはじめの一歩はあったはず。

何事においても、
もしやってみたいなら、
誰だってはじめの一歩を踏み出せばいいと私は思っているので、
いまはまだヨロヨロしながら歩いていますが、いつかまっすぐ歩けるようにマイペースで頑張ってみたいと思います。


出来るか出来ないか
才能があるかないか
よりも、

やるかやらないか
進むか留まるか

2択のときは周りの目なんて気にせずに自分の気持ちに正直に。

と、いつも自分に言い聞かせつつ。